オフィスカジュアルお悩み解決 Q&A

今日の通勤スタイルも、いつもと同じ…。
そう思ったことはありませんか?

会社のルール内でおしゃれを楽しんでいるけれど、
いまいちパッとしないし、無難な装いに落ち着いてつまらない…。
こういう気持ちの方、多いのではないでしょうか?

今回は、そんな皆さんの「どうしたらいいの?」を解決すべく
スタイリストのりささんをお呼びして、答えていただきました。

普段の通勤スタイルをアップデートするコツとともに、
おすすめのコーディネートをご紹介します。

Question

そもそも、コーデを考えるのが苦手…組み合わせのコツが知りたい!

Answer

自分がその日に着て気分が上がる
「主役アイテム」を決めたら
「合わせ役のアイテム」を決めてみて。

コーディネート

爽やかなブルーのトップスを主役に、

優秀な合わせ役アイテムの白スカートを。

コーディネート

コーディネート全体をイメージしながら全身のアイテムを考えるのは難易度高め。
その日の主役アイテムを最初に決めると、「主役に合うアイテム」を選べばいいので考えやすいです。

主役アイテムは必ずしも主張の強い、派手なアイテムである必要はなく、「そのコーデの中心を決める」ということが大切です。
合わせ役は主役と戦わないように、色や柄などがシンプルなアイテムを選ぶのがポイント。
手持ち服の中で合わせ役アイテムが充実すると、コーデを組むのが楽になるのでおすすめですよ。

Question

いつも無難になってしまってつまらないんです。

Answer

主役アイテムを自分好みにアップデートして脱・無難。
色柄ではなく、一工夫あるデザインで周りに差をつけてみて。

No.1 Coordinate コーディネート

動きのあるデザイン袖のトップスで

エレガントさをプラスして

コーディネート

デザイン袖が印象的なブラウスは、きれい色を選ぶことでオフィスカジュアルの雰囲気をキープ。
普段よく使う色でデザインに工夫があるアイテムならコーデにも取り入れやすく、変化を楽しめますよ。

No.2 Coordinate コーディネート

トップスのデザインで作る

夏らしい、爽やかな涼しげコーデ

コーディネート

トップス1枚で過ごすことが多い夏のオフィスカジュアルですが、袖丈と首の空き具合で露出度を調整できます。
フリル袖のブラウスなら腕周りの露出を抑えつつ、女性らしいシルエットを作ることができます。
デザインで気分が上がることと同時に、仕事服として安心感を感じられるアイテムを選びましょう。

No.3 Coordinate

涼しげな印象とエレガントさを両立する

レーストップスで大人コーデに

コーディネート

無難なコーデから変化をつけたいときに、レース素材のアイテムはおすすめです。
オフィスにふさわしい上品さがあり、華やかさをプラスすることができます。
派手さが心配な方は、ベーシックカラーの黒などでコントロールしてみてもいいですね。

Question

いつもより冒険したいけど、
浮くのはイヤ…

挑戦しやすいアイテム を教えて!

Answer

色や柄が強めのアイテムはボトムスから挑戦。
小物を含めたトータルコーデで
全体の印象をコントロールすれば
程よく冒険しつつ、オフィスにもなじむコーデに。

コーディネート
Brown×Floral Skirt コーディネート

華やかなボトムスには

シンプル&シックなニットトップスを合わせて

「やりすぎない」コーデに。

コーディネート

色・柄・デザインすべてを派手にしてしまうとオフィスでは使いにくいので挑戦するのはどれか1つにしてみてください。
普段の色味は変えず無地から花柄に、無地のままデザインに少し特徴があるものに、など、トライしやすいアイテムを探しましょう。
ナチュラルカラー×花柄のスカートなら大人可愛いオフィスカジュアルを作れますよ。

Question

毎日、同じようなコーデばかり…
マンネリ化していて変わり映えしません。

Answer

アクセで変化をつけて垢抜けコーデにチェンジ!
シンプルコーデには存在感のあるアクセをON。

コーディネート

シルバーアクセでシンプルな

ネイビーセットアップが洗練された印象に

コーディネート

シンプルなデザインが多いオフィスカジュアルでは、アイテムが違っても同じような印象になってしまいがち。
そんなときには、アクセで変化を付ける方法を身につけるとコーデの幅が広がります。
アクセ単体のかわいさや美しさだけでなく、服との合わせを考えて存在感のあるものを持っていると一気に見栄えがよくなります。

Question

朝からコーデを考えるのが億劫
考えずにパッと決めるにはどうしたらいいですか?

Answer

この7点セットで朝のコーデが楽々!
5日分のコーデが完成できる着回し抜群アイテムをチョイス。

Question
No.1 Blouse×Pants
コーディネート

定番カラーのボトムス×きれい色ブラウスで王道オフィスカジュアルの完成。
グレージュのバッグは、合わせるアイテムによってグレーにもベージュにも見える万能カラー。
ブルーのトップスと合わせるとグレーが強調され、クールな印象のコーデに仕上がります。

No.2 Blouse×Skirt×Pants
コーディネート コーディネート

きれいめなオフィスカジュアルに欠かせないレーススカートには、手持ちのアイテムとも合わせやすいグレーをチョイス。
コーデを華やかにしてくれるデザインで、主役アイテムとして活躍すること間違いなし。

No.3 Blouse×Pants
コーディネート

白トップスと黒パンツという王道の組み合わせには、グレージュのバッグとニュアンスカラーのパンプスを合わせて抜け感のある軽やかな印象に仕上げてみてください。

No.4 Blouse×Skirt
コーディネート

ブルーのブラウスとレーススカートで、女性らしい雰囲気を表現。
きちんと感のあるドレッシーな装いでお出かけしたいときにもおすすめで、オフィス以外のシーンでも活躍する組み合わせです。

No.5 One-Piece
コーディネート コーディネート

1枚で着られるワンピがあると、1週間のコーデがぐんと楽になります。
甘いピンクのカラーが女性らしさを引き出し、大人可愛い装いに。
しっかりした生地で透け感がなく、綺麗なシルエットが楽ちん美人コーデに仕上げてくれるので、仕事終わりのデートにもぴったりの1着です。

スタイリストりさ

監修

スタイリストりさ

スタイリスト歴15年、TVや雑誌でのコーデ50,000以上の実績を持ち、SNSでのスタイリング解説が人気のベテランスタイリスト。
「昔は田舎のビン底メガネの垢ぬけない中学生だった」というご本人、自分自身をおしゃれにするにはどうしたら良いのか、徹底的にスタイリングを学び、研究して得た知識と、誰にでも分かりやすく説明する能力が武器。
「なぜこの服にはこれが合うのか」
「どうしてこれだとバランスが崩れて見えるのか」
など装いの仕組みを伝え、スタイリングの価値を多くの人に届けている。

  • Instagram@stylist_risa_1130
  • TikTok@stylist_risa